カジノとパチンコの論理学 鳩山邦夫氏の自民党離党がカジノ議連に与える影響2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山邦夫氏の自民党離党がカジノ議連に与える影響2

前回の記事で論じたとおり、当ブログでは鳩山氏の自民党離党がカジノ合法化の進捗に与える影響は少ないと見ています。
しかし、若干影響する部分もあると考えています。
今回は前回の続きの記事として、この影響があると思われる部分について見ていきます。

前回の記事で論じた通り、カジノ議連の役割の大きな部分が既にカジノ小委に移行されていますが、議連に残された役割もあります。
それは、民主党や公明党など他党との連携において、議連同士の交流が期待されていることです。
カジノ議連の方針としては、賭博そのものであるカジノの解禁にあたっては国民の理解を得るためにも、超党派の議連の結成など党派を超えた連携を視野に入れています。
その際に連携の母体となるのは議論の取りまとめを行うため人数を絞った小委員会ではなく、多くの議員が名を連ねるカジノ議連が自民党側の窓口となります。
鳩山氏自身の議連会長としての活動は多くはありませんでしたが少なからずあり、議連にとっては離党はマイナスとなります。

また、鳩山氏はカジノ議連や娯楽研を支える主要メンバーに大きな影響力を持っています。
カジノ小委委員長の岩屋毅氏やカジノ議連幹事長兼小委委員長代理の吉川貴盛氏、民主党娯楽研事務局長の牧義夫氏、常任幹事の小川勝也氏などは鳩山氏の秘書出身の国会議員です。
鳩山氏は民主党の結成時に幹部として立会い、今回の騒動でも与謝野氏や舛添氏などとの連携を表明するなど政界での人脈は広く、鳩山氏の議連会長就任においては氏の広い人脈を超党派議連に生かす意図があったと思われます。
今回の離党によってこの鳩山氏個人のルートによる連携の道が弱まることになります。

さらに、今後の動きにも注意が必要です。
鳩山氏には秘書出身の国会議員を多く抱えて他にも側近議員が複数おり、今回の離党や昨年6月の総務相辞任騒動の際にマスコミから新派閥や新党のメンバーとして名が挙がる議員が複数います。
岩屋氏は鳩山氏の秘書出身ですが、今回の離党騒動でのマスコミの取材に鳩山氏に対して反対の立場で自身は騒動に加わらないと明言しています。
また、岩屋氏は麻生派に所属し総務相辞任騒動の際にも麻生氏の側に立って批判しており、谷垣体制に対しても肯定的な態度をとっているため今後も鳩山氏に同調する可能性は低いと考えられます。
しかし、議連幹事長の吉川氏は鳩山氏の秘書出身の前議員で前回の衆院選で落選しており、秘書出身ではありませんが側近の戸井田徹氏も議連に参加し落選中です。
今回の離党騒動では鳩山氏単独で続く議員は皆無でしたが、今後の政局の展開によっては自民党公認から漏れた前職衆議院議員からあるいは現職の側近議員から鳩山新党に参加する人物が出ることは可能性として考えられます。
その時に、吉川氏のようなカジノ議連で重要な立場を務めていた議員が流出することになれば、議連にとってはダメージとなります。
実際、05年の郵政解散の折には会長を務めていた野田聖子氏のほか当時はカジノ議連幹事で現在は国民新党の国対委員長を務めている下地幹郎氏など、この時期に議連の幹部が数人離党し議連の活動が停滞した経緯もあります。
当ブログとしては現状では鳩山氏に続く議員はこれからも皆無ではないかと見ていますが、鳩山氏が表明している新党結成から参院候補者擁立、あるいは参院選後の政界再編といった動きが実現した場合は注意が必要です。

カジノ議連の動きは昨年の衆議院選の大敗でメンバーも多く落選しており、既に大きなダメージを受けています。
そのため、参院選後に予定されているカジノ合法化とパチンコ業法制定も党勢を反映し、自民党のカジノ合法化と合わせたパチンコ規制強化の方針よりも、民主党娯楽研のパチンコのみの規制緩和さらに換金合法化に傾く可能性が強まっています。
前回の記事で述べたように今回の鳩山氏の離党そのものにはこの流れに大きな影響はないと考えられますが微妙に影を落とす可能性があり、長期的な視野では若干の注意が必要でしょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カジノとパチンコ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: はじめまして!

godskitchenさま

コメントを頂きありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。
私的に余裕がなかったため、ブログに接しておりませんでした。

せっかくのお誘いですが、私としましては
現在は原則ブログのみの活動にしたいと考えております。
そのため、
今回ブログ以外でご連絡差し上げることは控えさせて頂きます。

私あてのメッセージがあれば、ブログのコメント欄を
お使いください。
頂いたコメントは、機械的なものを除き全て目を通しております。
公開に差障りがある場合その旨記載いただければ、
原則公開いたしません。
今回のgodskitchenさまのコメントは、私あてで
私的な情報が含まれると判断したため今は非公開にしてあります。

お返事については、時間の制約で今回のように日数を頂いたり、
記事の執筆を優先して返信できないことなどもあるかと思います。
ご理解願います。

今回、godskitchen様のような業界の方からメッセージを頂き、
励みになりました。
今後も様々な方の参考になるように発信していきたいと
考えております。
更新の遅いブログですが、今後とも
「カジノとパチンコの論理学」ブログをよろしくお願いします。
プロフィール

場口 重

Author:場口 重

新着記事
目次
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
目次
ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。