カジノとパチンコの論理学 民主党のパチンコ換金合法化5 山田正彦氏が国会で法制局長官に違法でないと迫る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党のパチンコ換金合法化5 山田正彦氏が国会で法制局長官に違法でないと迫る

民主党の「娯楽産業健全育成研究会」(娯楽研)は換金合法化などパチンコ業界の規制緩和に取り組む議員連盟です。(娯楽研のメンバーと目的はこちら)
現在までに複数の娯楽研役員が規制緩和を訴える国会質疑を行い、換金合法化等の規定を定めた「遊技場営業の規制及び業務の適正化等に関する法律案」をパチンコ業界団体に提示して国会への提出を表明するなど精力的な活動をしてきました。(パチンコ業法の内容はこちら)

パチンコ業界は05年ごろまでギャンブル性の強いパチスロ爆裂機がファンを引き付け、市場規模を拡大していました。
しかし、爆裂機が不正改造や依存症などの社会問題を悪化させたことと、自民党内でカジノの合法化の議論が進められ警察庁へ換金の法的根拠について説明を求められたことが重なり、警察庁は規制強化に乗り出します。
これにより、04年に「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行規則」(風営法規則)が改正され台の規制が強化され、パチンコ・パチスロ共に平均1年程度で交換されることを考慮して爆裂機は3年で全て入れ替えられることになりました。
爆裂機は当時パチンコ店の収益の柱であり交換すると客数が落ち込んだため、資金力の弱い中小企業を中心に廃業が相次ぎました。
これを問題視した当時の民主党「次の内閣・厚生労働大臣」で娯楽研副会長の山田正彦衆議院議員が国会で質問に立ち、規則改正の影響でパチスロ機の交換に要した費用を政府が補償すべきだと質しました。
さらに山田氏は監督官庁の警察庁を飛び越えて、改革法制局長官に対して景品交換所での換金は現状でも法律上違法ではないと前代未聞と主張を展開して、長官からこれを認める言質を引き出そうと迫ります。
山田氏は朝鮮半島に最も近い対馬を選挙区とする国会議員で、鳩山政権では農水副大臣に就任しています。(追記:管内閣で農林水産大臣に就任しました)


07年06月15日 山田正彦氏の国会質問 (第166回衆議院内閣委員会 第29号)

1 パチンコ店の倒産が頻発する原因は04年の風営法規則改正で遊技機の交換に迫られた為である。
2 項目1の改正で遊技機交換費用を負担したパチンコ店に政府は賠償すべきだ。
3 パチスロの爆裂機を放置した責任は国家公安委員会にある。
4 警察庁が許認可と取締りの両方を担当することは不当、所管を経済産業省に移すべきだ。
5 検査機関を保通協に限定すること、保通協に警察出身者がいることは共に問題である。
6 三店方式は現在風営法上で違反ではないが、必要なら新法を作成して合法化する。

(国会会議録を元に筆者まとめ)


国会質疑の中で山田正彦氏が法制局長官に換金が合法であると認めるように迫る部分

○山田議員 いわゆるパチンコ、風営店の三店方式の問題、これをちょっとお聞きしたいと思っています。
 配られた資料の中身を皆さん見ていただければわかると思うんですが、三店方式の資料を配っております。いわゆる景品買いがどうやって行われているかということなんですが、少なくとも、(三店方式については)風営法二十三条に言う、営業している者(※パチンコ店を表す)がパチンコの景品を買い取りする行為(※風営法で禁止されている行為、いわゆる自家買い)には当たらない、そう思うのですが、どうでしょう、担当大臣(※国家公安委員長)。その三店方式の問題です。
 では、担当大臣じゃなくて、法制局長官、どう思われますか。

○宮崎法制局長官 (略)御指摘の三店方式がこの条文に照らしてどう当てはめられ、解されるべきかにつきましては、当局(※法制局)としては、その三店方式なるものの実態を必ずしも承知しているわけではございませんので、お答えを差し控えさせていただきたいと思います。

○山田議員 きのう法制局から見えた方に、三店方式というのをるる説明いたしました。資料も渡しました。その上で、十分、一日の余裕もあるわけだから、憲法解釈から法の解釈をやるのは法制局の立場ですから、法制局として、風営法二十三条に言う景品の買い取り(※禁止されている行為)に今の三店方式は当たるのか当たらないのか、まず事実を聞いているのです。
 だれが見たって、私は、パチンコをやって、景品をもらって、その場で、ホールで景品を買い取ってもらったことはないです。そうなれば、この二十三条の景品買い取りには当たらないのでしょうと聞いている。事実について聞いているだけなんですよ。
 長官、いかがですか。

○宮崎法制局長官 (略)法制局は各個の法律の解釈、運用につきまして責任を持つという任にはございませんので、そこのところは、その事実の直接の把握とそれに対する運用の責任を持っております省庁(※警察庁)のところで御判断をいただきたいと思いますし、また、そちらの方にお問い合わせをいただきたいと存ずる次第でございます。

○山田議員 きょうはちょっと質問時間がないので、端的に、最後に私からお話をするにとどめたいと思います。(略)
 ここは、今の三店方式をそのまま認めるなら認める、あるいは、これはおかしいというのなら法律の改正をする、新しい法律をつくる、これがもう十年、二十年、三十年と必要とされてきながら、放置されてきている。

(国会会議録より引用、括弧内は筆者による補足)


さらに詳細記事は 山田正彦氏の国会質疑(詳細)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
いいブログですね。
山田正彦氏の実態が良くわかります。
他サイトに紹介、転載してもよろしいでしょうか?

Re: No title

もも太郎 さま

コメントありがとうございます。返信が遅くなりまして申し訳ありません。

他のサイトへご紹介頂けるのであれば、私としても大変光栄ですのでよろしくお願いします。

文章について転載はお断りしておりますが、著作権法にもとづく引用ということでしたらどうぞご自由になさってください。
その際には、引用元として当ブログの名前を記載してください。

なお、私の文章も含め私のブログで引用させていただいている文章などにもそれぞれの引用元などの著作権がございますので、トラブル回避の為にもくれぐれも著作権法等を遵守していただきますようお願い致します。

私自身としましてはどちらで紹介していただけるのか、引用されているのかということに興味がありますので、お手数でなければコメント欄などでご報告いただければと思います。

よろしくお願い致します。

No title

ご許可を頂き有難うございます。
返信が大変遅くなり申し訳ございません。
他のサイトへご紹介する際にはご連絡致します。

宜しくお願いします。

Re: No title

もも太郎さま

お返事ありがとうございます。

ご連絡についてはあくまで任意ですので、もしお時間あったらで結構ですよ。
こちらとしましては他のサイトへ紹介頂けるということ自体、光栄なことと考えております。

山田氏についてはもう少し書きたいことがありますが、資料の整理などもありまだ先になりそうです。
更新の遅いブログではありますが、末長くお付き合い頂ければと思います。

No title

2ちゃんねるから来ました。
山田氏、パチンコを合法化させたいんですね。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1267628450/
に紹介させてもらいました。

もっと貼り付けてもいいですか?

Re: No title

ぎん太郎さま

リンクを張っていただき、ご報告ありがとうございます。
私は2ちゃんねるはたまに検索サイトに引っかかったものを見る程度なので、大変心強いです。

転載はお断りしていますが、リンク・引用はご自由になさってください。
より多くのページでご紹介いただけるのであればこちらも助かります。
これからも「カジノとパチンコの論理学」ブログをよろしくお願いいたします。
プロフィール

場口 重

Author:場口 重

新着記事
目次
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
目次
ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。